FC2ブログ

プロフィール

桑原裕子(KAKUTA)

Author:桑原裕子(KAKUTA)
愛を乞う人、乞わぬ人。
とりあえず、デエトに出かけなさい。

◎バラ吐露外伝によるデエトの心得◎
その1:デエトは素敵男子に限るべし
その2:デエトは割り勘にすべし
その3:デエトの日時指定は任せるべし
その4:デエトの場所設定も任せるべし
その5:デエトは本気で舞い上がるべし

少々の開き直りと 大いなる勘違い
消せないブス根性と 果てなき乙女心
そしてラブ……
デートに要するパーツは揃った
欲深き女のデートリポーツ
バラコ胸中吐露部屋外伝!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PICT0401.jpg

スリーミーツたち、まだ食います。
たっちゃんが食べてるのはミートパイ。

さて、話し込んじゃいましたね。気づけばもう、いい時間。
カントリーベア・シアターで手拍子叩いて盛り上がり、
カリブの海賊では精巧なジャック・スパロウ(ジョニーデップ)人形に感嘆。
そういえば、たっちゃんご用命の魅惑のチキルームは、リニューアル中でした。
あれだけ食事休憩にトイレ休憩(シンはテーマランドを移動するごとにトイレへ行ってました。あんまり近いので心配になったくらい)をとったわりに、意外と色々乗れましたね。
ラストは唯一ファストパスを取って乗る、ビッグサンダー・マウンテンです!

PICT0400.jpg


先にも書きましたが、高校時代、ビッグサンダーマウンテンを立ち乗りして途中下車させられた経験がある私。
え?そんなことできるの?と思ったあなた。
確かその時はシートのセーフティングバーを降ろす際に、太ももをわざと浮かせておき、隙間を作ったんですな。で、動き出したら半立ちになる…と、

あのね。

絶対にやっちゃいけませんよ!!(ヤラネーヨ)
係のキャストさんが、しっかりチェックしてますからね。
TDLさんの思いやりで、その時は非常に優しく注意していただいただけですみましたが、途中で止まって降ろされて間違いなく恥をかきます。

PICT0399.jpg

シンの臨場感溢れる野生ショット。帽子を飛ばさないように。

立ち上がったりしなくてもしっかりスリリングでダイナミックなアトラクション。
学生時代のバカな私にさよなら。
安全バーはもう、隙間が空かないように、ふとももまでしっかり下げます。

だけど、すみません・・・。

隣がFAT BOYの場合、
勝手に隙間が空きます!!

PICT0397.jpg

山がふたつある!!

そう、私の隣はビッグファット。
安全バーを下げようにも、隣のマウンテンの太ももより下にはおろせません。
ごめんなさい、TDL!だけどわざとじゃありません!
安全バーから下はスッカスカ。
久々に半立ち状態で乗ったビッグサンダー・マウンテンは、予想以上に怖かったです。

◇◆◇

日が暮れてきましたよ・・・。
PICT0411.jpg

7つのテーマパークを一周し、最後に私たちは再びワールドバザールへと戻ってきました。
やっぱりお土産も欲しいよね。それにワールドバザール内にも、小さなゲームセンターがあったりして、楽しいの。

そうだ!

せっかくだから今日の記念に、第一回目デエトの時にドリルさんが提案してくれた、プレゼント交換しませんか?
予算は一人、1000円以内。私は三人に合った物をプレゼントし、三人は私にプレゼントするのはいかがでしょう。
「イイネ、やろうやろう」
というわけで、一同は待ち合わせ時間を決め、それぞれお店を見に行きました!

・・・・・と、その前にちょっとゲームセンターを・・・。
シン「おい!そんな暇ないだろ!」
す、すいません。そうですよね。プレゼントプレゼント・・・。

PICT0403.jpg

・・・なんつって、シンが行ったすきに、たっちゃんと一緒にほんのちょっとだけ!コインゲーム機が揃う、ペニーアーケードへ行ってきました。
ここには、10円で遊べる古き懐かしきコインゲーム機が置いてあり、ちょっとした息抜きにもってこいの場所。ゲーム好きのたっちゃんと私らしい、ツーショットタイムです。
映画「ビッグ」に出てきたような、占いゲーム機も置いてあるので、早速やってみました。
コインを入れると、ガラス張りのボックスの中にいる占い師がカードを選んでくれるというもの。
カードには、自分にとって教訓となる言葉とイラストが描かれているそうです。

私は何だろう?

08-04-13_02-14.jpg

見ざる、言わざる、聞かざる。(何故?)
人のうわさ話をしなければ、人生は私にとってもっと楽しいものになるのだそうです。な、なるほど。結構、心理を突いているような気がします。読み込むと色々いいことが書いてるんですが、末尾にある、
「左利きの人には気をつけてください」
っていうのが、脈絡無しで、なんか怖いですね。

なんだかんだ、たっちゃんと二人で結構遊んでしまいました。
あ、やばい!時間ない!私三人分のプレゼント探すのに!!
そこからは、あちこち走り回ってお買い物。
すいません、写真を撮る間もありませんでした。
ハアハアと息を切らして行ったり来たりし、ようやく三人目のプレゼントが見つかって、待ち合わせ時間を遅れバタバタと三人を探します。
どうせまた何か食ってんのかな?と思ったら。

PICT0404.jpg

ショーを見てました。(後ろ姿は競馬親父のようですが)

PICT0408.jpg

きらびやかで楽しい、キャラクターたちのショー。
夜だから殊更に、華やかな衣装が闇の中できらめきます。
今日は早めに帰るので夜のパレードは見られません。
昼のパレードの時は、カレー食べちゃったりしたモンね。

PICT0405.jpg

この嬉しそうな顔!!!
カンちゃん、またも夢中です。最後尾で明らかにキャラクターへ届かないとわかっている場所でも、ニコニコと手を振ります。
楽しんであげるんじゃなく、本当に楽しんでいるのがわかります。

大男たちの、このあどけない笑顔を見ていると、改めて、ディズニーランドって凄いなあと思います。
童心は、なくすものじゃなく、しまい込んでしまうもの。
それをスッと取り出されたような気持ちに、ここへ来る度、なるんですよね。
スリーミーツたちに少年の面影を見て、なにやらキュンとなった私。
ロマンチックな気分にもなれるけど、こうして童心にかえり、素直な気持ちで遊べるのもまた、この場所がデエトスポットとして好まれる理由なのかも知れません。


◇◆◇

シンデレラ城の前で、はいポーズ!
無題

皆楽しそうですが、残念ながらシンデレラ城は丸々しい存在感により、ほとんど見えませんネ・・・。

さてさて、車に戻ったらお待ちかねのプレゼント交換!
楽しかった今日一日をふり返りつつ、渡し合いましょうか。
PICT0420.jpg

まずはカンちゃんからのプレゼント。
両手で渡してくれるのが、なんか嬉しい。
カンタ「みんなおもしろ系に行くかと思ったから、ちょっと真面目なのだけど」

PICT0422.jpg

かわいい!
カンちゃんがくれたのは、三色のガラスが埋め込まれたミッキーフェイスのピアス。
ガラスと言えば、カンちゃんが行きたがってたクリスタル・アーツ。
もしかして、そこで買ってきてくれたのでしょうか?
早速女子らしいプレゼントにキュン…!

では、私からもカンちゃんへ。
あ、なんか自信なくなってきたけど・・・。
えーと、くまプーが好きな、フットワークの軽い、カンちゃんへ。
PICT0421.jpg

クマプー・トートバッグ。
や、あの、小さいんですけど、稽古靴入れにしてもらえたらと思って・・・。
カンタ「こんなの欲しかったんだ、ありがとう」
優しいコメントにホッと胸をなで下ろし、発見。プーとカンタって、なんか似てるな。

さて、お次はたっちゃんです。
まずは私から。
いつも清潔なたっちゃんへ。
PICT0423.jpg

ナイトメアのフェイスタオルと、リストバンドをプレゼント。
渋めでカワイイでしょ?
…って、ココマデはいいんですけど、実はちょっと心配なことが。
このリストバンド、は、はまるかな…?
タツミ「はまるよ!!」
そういって袋を開き、早速つけてくれたたっちゃん。ありがとう!
でもやっぱ、ギュウギュウだけど・・・。

そしてたっちゃんからのプレゼントは・・・。
タツミ「まあ、これだけじゃ何にもならないんだけど・・・」

どういう意味でしょう。ともかく開けてみましょうか。

PICT0424.jpg

タツミ「好きな思い出を入れてください」
わあ!すごくかわいいです!
たっちゃんがくれたのは、銀のフレームにカラフルなミッキーフェイスがあしらわれた写真立て。

そうそう、皆さん、「ビドゥン・ミッキー」って知ってます?
壁の模様やドアノブなど、パーク内のあちこちには、わざと目立たないところにミッキーフェイス(ミッキーの輪郭を縁取ったマーク)が隠れていて、それを探すのが密かにディズニーマニアの中で流行っているんです。
実は今日私たち、ずっとそのビドゥン・ミッキーを探していたんですが、残念ながらどこにも見つけられなかったんですよね。
だけど、カンちゃんからのピアスに、たっちゃんのくれた写真立て。そのどちらにもあった、ミッキーフェイス。
今日の終わりに、私だけのビドゥン・ミッキーを見つけたような気がシタヨ・・・!

密かにそんな感動を抱きつつ、ラストはシンへのプレゼント。
悩んだ挙げ句、アドベンチャーランドまで戻り、パイレーツ・オブ・カリビアンのアイテムが揃うお店で買ってきました。
いつもお洒落なシンへ!
PICT0425.jpg

大粒ビーズのブレスとネックレス。
や、もちろん1000円以内ということで、オモチャに近いアクセサリなんですけど、Tシャツとかに合わせても、カワイイよ。
シン「あ、俺がバラにプレゼント買った店と同じだ!」
お!何とも偶然!
実は同じ店で探してたって、なーんかうれしいね。
ただあのお店、海賊モノのアイテムが多かったですけれど・・・。
シン「色々見て、一番良いなと思ったやつ選んできた。えーと・・・あまりお酒を飲まないバラへ
キラキラした眼差しでそう言いながら、手渡してくれたシン。
お酒を飲まない?ウン確かに。わあ、どんなモノくれたんだろう・・・!





PICT0426.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・。
あ、ありがとう・・・。
でも・・・何でビールジョッキ・・・?
お酒飲まないのに・・・?
っていうかそもそも、これ女の子にプレゼントするモノか・・・?いや、君が本当に良いと思って買った、そのこともよくわかるし、嬉しいんだよ・・・?
かわいいよ・・・?うん、かわいいんだけどね・・・。
デエトの終わりに、眼帯のオッサンのビールジョッキって・・・。
シンよ…。
あんたがワカラナイ!!(涙)

シンへの教え
「女の子はどちらかっつうとファンシーな物が好きです」


◇◆◇

というわけで、破天荒な出来事の連続だったTDLデエトの一日も終わり。
ご覧の通り、ラブリーなムードになるタイミングは全然ありませんでしたけど、一応、こういうことはやってみます。

PICT0417.jpg

「お願いします!」
(やらせ。いやこれ、私が提案したんじゃないよ)

次回はスリーミーツとのTDLデエト最終回。
トキメキの瞬間は本当になかったのか?
今日の日をゆっくりふり返ってみることにしましょう!
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

感想

3回の中で、一番笑えました(笑いが目的では無いと思いますが)。誰を選んだのか気になります。次回が楽しみです。

誰を?(笑)

ホント、笑いが目的ではないにしろ、結果的にひたすら笑いに包まれた今回のデエト。
誰を選ぶか…こんな写真を撮ったにもかかわらず、その概念、抜けていました。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。