プロフィール

桑原裕子(KAKUTA)

Author:桑原裕子(KAKUTA)
愛を乞う人、乞わぬ人。
とりあえず、デエトに出かけなさい。

◎バラ吐露外伝によるデエトの心得◎
その1:デエトは素敵男子に限るべし
その2:デエトは割り勘にすべし
その3:デエトの日時指定は任せるべし
その4:デエトの場所設定も任せるべし
その5:デエトは本気で舞い上がるべし

少々の開き直りと 大いなる勘違い
消せないブス根性と 果てなき乙女心
そしてラブ……
デートに要するパーツは揃った
欲深き女のデートリポーツ
バラコ胸中吐露部屋外伝!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
39_large.jpg
※芹ちゃん撮影
「ハラちゃん、最近どうしてる?」
これはトナカイのブログタイトルですが、
ちっとも更新されてないので
ブログに行ってもわかりません。

ハラちゃん、バラちゃんの近況を知るにはむしろこちら!
というわけで告白編をお届けしています。

さて、

前回はこの人↓の、
サイズ変更P1020284
まるでブログの主旨を理解していない感想文で終わってしまいましたね。
「女子に対する感想なども聞かせてください(何度も言いましたけど)」と催促したところ、「後ほど送る」とメールが来たのですが、

待てど暮らせど
わびしいきぶん
きやしません…(ジッと電話を見る)

もういいや!!(涙)先に進むことにします。

しかし、かように人の話を聞かない芹ちゃんですが、

サイズ変更P1020249
このように、デエト中やたらと撮っていた写真は、わざわざPCの画像共有サイトに落としてくれました。
まめなんだかずぼらなんだかわかりません。皆さんもお気づきでしょうか。冒頭のトナカイの写真をはじめ、このブログでも既にいくつか使わせていただいております。

ではそんな芹ちゃんが玉砕したお相手アッコちゃんのご感想を、芹ちゃんが撮影したとびきりカワイイショットではじめたいと思います。

上田亜希子さんのご感想。
24_large.jpg
※芹ちゃん撮影
「とっても楽しい時間をありがとうございました!!」

どうです?この陽光差し込むアッコちゃんのフォト。
美しいでしょう!!
ぶっちゃけ芹ちゃんが撮った他の写真は、ぶれてたり、
31_large.jpg
指が入っちゃってたりしてハッキリ言って私と同じレベルだなと思ったんですけど、アッコちゃんのフォトは別。やはり写真には心のトキメキが反映されるのかもしれませんね。

32_large.jpg
(ここにも芹ちゃんの指が)
「悶々としていた日々だったので、久しぶりにハッスルしてとても楽しい1日を過ごすことが出来ました。
こんな楽しい企画に呼んで頂いて感謝です」


そう始まったアッコちゃんからのメールですが、
デエトの感想もそこそこに話は核心に突入したのです…!

P1020352.jpg
さて。せりちゃんにはほんとに申し訳ないです。
四季(※劇団)時代は全然お話出来ず、寡黙な方なのかしら?と思ってたいたら。すごく話しやすい方でとても魅力を感じました。しかし私の周りにはせりちゃんファンが沢山いるため…」


ふむ・・・唯一この合コン内で芹ちゃんとアッコちゃんはお知り合い同士。ファンの皆さん声も届いて来るというわけですね。こういうとき、知り合いって損ね…。
でもさ。
これってつまり、芹ちゃんをゴメンナサイした理由であっても、最終的に心は芹ちゃんってこともありますわな。だったらワタシ的には、非公式でよろしくやってくれても良いんですけど!?

と思いきや。

「最終お気に入りは…………
3-14合コン- 002辰巳さんで!


えっ。

「お願いしますっ!きゃはっ」





ええまつり1
・・・・・・ええじゃないか

ええまつり2
ええじゃないかええじゃないか

ええまつり
ええじゃないか
ええじゃないかたつみーーーィ!!!!

3-14合コン- 041
「一緒にお話していて安心しました」

だってよ!!(うりうり)
この合コン企画に出場して三回目にしてついに辰巳が最終お気に入りにイン!!しかも第一印象一番人気のアッコちゃんから名指しとは!!
先に帰ったし、おみやげも買ってないのに!!
棚からぼた餅たあこのことだよ辰巳君!!

アッコちゃん常に予期せぬ展開をありがとう。
そして辰巳に希望をありがとう。
でもそう言っちゃったからにはデエトしてくださいね。
今度こそ辰巳にはお土産を持たせますので。

前田勝さんのご感想。
hachino.jpg
ああまた間違えた、これはハッちゃんではなく煎餅。

3-14合コン- 016
(トナカイにいきなり手を握られギョッとするハッちゃん)
アッコちゃんに第一印象で名前を挙げられていたもう一人。
トナカイも私もなかなか掴めずにいたあの大陸の男、ハッちゃんに話を聞いてみることにいたしましょう。

「僕の本命はサイズ変更P1020396柴田さやかさんです!」

はええよ!
こういう告白はラストに話すのが通例なんですけど!
と思ったら、思った以上の超・長文でハッちゃんの独白は始まります…。(皆さんご覚悟を)

「築地の昼食の時に、さやかさんは少し遅れて店に入ってきたのですが、もう最初に席についたときから、あ、この人だな、と思いました」

だから、はええって!!
これまで三回やりましたけど、合コンで一目惚れした人初めてです。
しかし四季の浅利先生はオーディションで俳優を選ぶとき「部屋に入って来たのを見ただけでわかる」というらしいですからね。
きっとハッちゃんにも電撃が走ったのでしょう。

P1020348.jpg
「築地での昼食後、最初にペアになったのはダテカナさん、年上好きの僕にはたまらない相手でした。ダテカナさんのおしとやかな所にも終始胸がキュンキュンっしっぱなしで、浜離宮で手を繋いだときには、このまま二人でどこかへ行ってしまいたい思いでいっぱいでした!
しかし、僕にはすでに気になる相手が、ダテカナさんを選んだほうが幸せになれると知ってるのに、、、orz」


なんだか勝手な思い込みが進行してますけど、ダテカナさんがあなたを選ぶとは限りませんよ!

「水上バスに乗ってる間、僕はさやかさんのことが気になってしかたなかった!
水上バスを降りて、次のペアこそは!と思ったのですが、
次のペアは大枝さんでした、、、


文章からあからさまにガッカリしたトーンが伝わってきます。

「でも、大枝さんとはTurningPointで相手役だったのにも関わらず、ほとんど会話してなかったので、これはこれでいい機会だし(中略※長いので)
そして花屋敷!
ここでさやかさんとペアになれれば一気に距離が近付けること間違いなし!
しかし神様はいなかった!
花屋敷でのペアはあっこさんでした」


逆にアッコちゃんは、最初のくじ引きで辰巳とペアになり、この花やしきではハッちゃんとペアで、お気に入りに挙げてた二人と組んだので引きが強かったんですけどね。

3-14合コン- 103
「レトロな乗り物でキャッキャとはしゃぐあっこさん、とても愛おしかったです、話せばあっこさんは僕より年上、それを聞いただけで一気にやる気スイッチオン!吊橋効果を狙って、とにかく二人でアトラクションを片っ端から乗りました、
しかしなぜか思ったよりもドキドキしない!
なぜだ!
隣には僕の好きな年上のかわいい子がいて、レトロとはいえ遊園地のアトラクションに片っ端から乗っているのに、なぜ胸がドキドキしない!
ああ、そうか、
僕には本命がいたのだ、愛しのさやかさん


言っときますけどね、花やしきの乗り物はレトロとは限りませんよ!!
このようにハッちゃんの愛の独白は延々と続くわけですが、徐々に私の中で僅かに苛立ちが生まれているのは気のせいでしょうか?

3-14合コン- 123
「花屋敷のアトラクションに乗るたびにあっこさんの心はこちらに傾いてるのに、僕はなんて罪な男、あっこさん、こんな男ですいません、僕には好きな人がいるのです

いや、気のせいじゃない!
さーやに心が傾いているのはよいとして、他の女子がハッちゃんを好きという前提ですべてが進んでいることに私もう、イライラを隠せません!

「結局さやかさんとは一度もペアにはなれずにむかえた最終決戦、
さやかさんにはなに一つアピールできなかったことは知っている、
ダテカナさんを選べば幸せになれることも知っている


つうかよお!

「あっこさんの心が僕に傾いていることも知っている」

だからさあ!

「そのすべてをわかっていても僕はさやかさんを選んだ

思い上がりやがって!

サイズ変更P1020372
「結果は一回コールド負け」

ざーまあみやがれーーー!!!

geppa.jpg 「フワー!!」

ああちがうのちがうのごめんゲッパちゃんを脅かすつもりなかった。
ワタクシ今、完全に冷静さを失い、ハッちゃんの天の果てまで調子ぶっこいた独白に客観的な幹事の目線をなくしてしまいました。

「でもいいんです、僕は自分の心に素直に行動できたので、例え告白タイムでおもいっきり噛んだとしても、いいのです、あれから三日、いまはただ、さやかさんの幸せを願っています。

しかしそう。ハッちゃんだって恋に破れた男の一人。
辛酸をなめたあかつきの「さーや以外の女子はみんな俺に惚れていたのに」という妄想の暴走なのですから、私も黙って生暖かい目で見守ることにいたしましょう。南無三。

大枝佳織(KAKUTA)さんのご感想。サイズ変更P1020423
「女子はピチピチ、男子はキラキラ、こんな華々しい場所にとビクビクしておりましたが、結果とても楽しかったです。」


辛酸繋がりで(やだな)次なる登場は大枝さんです。
この日、癒えぬ失恋の傷跡から生々しい血を滴らせてやって来た大枝さんは、少し目を離すと「虚無」というタイトルのブロンズ像のように動きを止めておられましたが、そんな彼女も少しは楽しむことが出来たのでしょうか?

サイズ変更P1020346
「浅草の町は春の匂いで、水上バスのデッキは気持ちが良く開放感の中での玉子カニやら練物やら美味しい食べ物とビールは最高でした」

嗚呼、この世にカニと酒があって良かった。
どんなに辛いときも、カニや肝や牛の胃袋を食べる大枝さんです。

「皆さん顔見知りだったのですが改めて魅力的な方だなあと思いました。前回のKAKUTA公演での元彼役の前田さんはペアになった花やしきまでの道で猫のずらを買ってくれました

猫のずら…?

1332090715809.jpg
これだそうです。(欲しいか?)
ヅラね。大枝さんの臓物ブログ「枝便り」から拝借したお写真。
ブログじゃ飼い犬にもかぶせていましたがとても嫌そうでしたヨ。

3-14合コン- 181
「(前回のKAKUTA公演で)旦那役だった長尾さんは夫婦感がまだあり吐かれる毒も心地良く、何故か私の耳から出たネギの破片を取ってくれました」

耳から…ネギ…!?
20110301_1943574.jpg これはネギ星人

どうしたら耳にネギなんて入るんでしょうね?!
いつから入っていたのでしょうか。
そしてなぜ気づかなかったの?
耳をネギの苗床にしてるんでしょうか!?!
合コンで気になる女の子の耳にネギが入ってたらどうです?
ある意味印象的?
ソーカモシレマセンネ!!(混乱してきた)

P1020329.jpg
(大枝さんを心配そうに見つめる祥平さん。もしかしたら既に耳にはネギが入っていたかもしれません)

「選ぶなんてのは恐れ多いのですが、クジの組み合わせで2人でいた時間が1番長かった
サイズ変更P1020395祥平さんが一緒にいて楽しかったです」


最初、真のお気に入りをメールでと頼んでいたにもかかわらず「お土産を受け取ったので書かなくていいのかと」と、感想を寄越さなかった枝。
あんな反射的にお土産もらっといて、なにひとつ意思表示しないまま(しかしネギは耳に入れて)終わるつもりだったんですか?

サイズ変更P1020649
(それなりに嬉しそうではある…)
「温かい方で、初対面なのに緊張せず伸び伸びいれました。そして選んでくれて嬉しかったです。どうもありがとうございました!」

四月に入り、ただいま沖縄へ癒しの一人旅に出かけている大枝さん。
ダイビングライセンスを取りに行くという枝にKAKUTAの劇団員は、
「一時間おきに電話しろ」
「海に行ったきり戻ってこないとかヤメロ
とヒヤヒヤしてますが、大枝さん忘れないでね、
ハッちゃんや芹ちゃん、多くの男女が恋に破れたこの合コンで、
サイズ変更P1020318
あなたはカップル成立したんですよ!!

己の女子力、もう少し信用してください。
そして沖縄に祥平からもらったお守り、持っていってくださいネ…!

植木祥平(渋谷ハチ公前)さんのご感想。
サイズ変更P1020427
「一言で凄い楽しかったです!!普段昼間からデエトする事があまり無いので青春を久しぶりに感じれました☆」


大枝さんとカップルになったのに、今ひとつ成功の感触が掴めなかったであろう、祥平さんです。

3-14合コン- 017
「今回は5時間という限られたねるとん方式の時間の中で内容が盛りだくさんだったので、初対面の方にフランクにいけない自分はだいぶ苦戦しました」

そうですね。
まあ私なんかは5時間でゾンビ並にクッタクタだったわけですけどね。
エエ、確かに祥平さんは劇団名・渋谷ハチ公前が想起させるノリノリでアッパーなタイプではなく、穏やかでシャイな方。
こうした一日限りのグループデエト、しかも初対面ばかりとあって、気遣うことも多かったでしょう。

P1020460.jpg
「でもフランクに接してくれ、色んな方とお話でき、人生初の水上バスにも乗れて、浅草寺の夜も味わえて最高に楽しい一日でした☆
皆様とのご縁に、企画に携われた事に感謝です」


ま~好青年だわ~。
そもそも渋谷ハチ公前って東幹久的な?(古いか) あるいはYO!YO!って感じのB系カラーギャングな?劇団をイメージしておりましたけど、そうじゃないらしんですね。(渋谷に対する私のイメージが貧困なだけですが)
印象的だったのは飲み屋で聞いた話で、
「うちの劇団はたしかに女性が少ない男集団ですけど、俺たちは女性から生まれてきたので、基本的に女性はリスペクトするという考えなんです」といっていたこと。
なるほど、同じ幹久でも
「キールロワイヤルですね?」
って感じ?(ほんと古い)
ダテカナ嬢が「普通にグーで殴られる」と話していた直後だっただけにより紳士的に響きました。

3-14合コン- 020
本命は上田さんだったんですが、時間内に話せなかったので知れなかったっていうのが大きかったです。油利さんも素敵でしたねー、でも最後までいれなかったのでそこが大きかったです」

バラさんチェックの時に挙げていたのもこの三人の女性。
これまで何度か合コンしてきましたけど、やっぱり男性というのは第一印象を引きずるものなんでしょうか。合コンの途中で違う女子にお気に入りがシフトした例ってホント少ない気がします。
ハッちゃんみたいに「玄関開けたら二分でさーや」みたいな人もいますし、男性の方が圧倒的に運命論を語りますもんね。

サイズ変更P1020269大枝さんは凄い優しくてペアになる度に惹かれていきました。
最後まで迷いましたが、大枝さんの優しさに年上の魅力に惹かれました」


どうも祥平さん、芹ちゃんがアッコちゃんに向かって「YOU」とか言ってたギリギリまで悩んでいたようですね。しかし、結果的に枝を選んだことによりカップル成立したので、正しい選択だったのかも知れませ…

んが。

サイズ変更P1020269
大枝「合コンの後、選んでくれたのでお礼も兼ねて、また飲みにでも行きましょうとメールしたんですが、祥平さんからの返事はありませんでした

祥平さあーん!!
返事してやってくださいよ!!(涙)


P1020518.jpg「それはダメだよ祥平!ソレ絶対ダメでしょ」

大枝さん以上にトナカイが鼻息を荒くしていましたが、まあどうにかこうにかカップル成立したものの、気をぬきゃ虚空の瞳を晒してしまう今回の大枝さんを見る限り、祥平が自分に脈があると感じること自体難しかったでしょうから、無駄なタマは撃たないという判断じゃないですかね?

男は運命を信じて妄想を暴走させる傍ら、芽が出ぬ種には水をまかない現実性と合理性を持っているのですね。

またひとつ利口になって、ついに次回は合コン下町編、最・終・回!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


2012/04/08 |  | - 管理人の承認後に表示されます

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。