プロフィール

桑原裕子(KAKUTA)

Author:桑原裕子(KAKUTA)
愛を乞う人、乞わぬ人。
とりあえず、デエトに出かけなさい。

◎バラ吐露外伝によるデエトの心得◎
その1:デエトは素敵男子に限るべし
その2:デエトは割り勘にすべし
その3:デエトの日時指定は任せるべし
その4:デエトの場所設定も任せるべし
その5:デエトは本気で舞い上がるべし

少々の開き直りと 大いなる勘違い
消せないブス根性と 果てなき乙女心
そしてラブ……
デートに要するパーツは揃った
欲深き女のデートリポーツ
バラコ胸中吐露部屋外伝!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイズ変更P1020588
告白タイムはなんと
全員見事カップルになり、
浮き足だった男女をトナカイが
一人残らず食べてしまったとさ


the-end.jpg

やべーもう四月一日ですよ。
いや予約投稿にしてるのでこれを書いてるのはまだ3月ですけど、
ここまで引っ張ってしまえたことが驚きです。
でも!これでついにクライマックス。
告白タイムは一気にお見せすることにいたしましょう!

外気の寒さも手伝って緊張感が増してきます。
サイズ変更P1020601
覚悟と緊張を込めた表情の女子たち。
ヨウラさん!!それは恋の顔じゃない!
飢えた子供の顔に見えます!!
そして大枝さん、完全に!!
表情が完全に空気人形!!
最大級の空虚な目です!!!


にわかに高揚してきた様子の男性陣は、
サイズ変更P1020599
やはりなぜかミーティング。順番でも決めているのでしょうか。

さあ!順番が決まったようです。
一番目に告白するのは…!!

サイズ変更P1020606
航さんだ!!
いきなり最年長が切り込みます!!いいんでしょうか?!
若手たちへのお手本でしょうか!

サイズ変更P1020607
行き先は…っ!


P1020611.jpg
柴田さやか嬢です!!
最初のカップリングから予想を裏切らない展開!!

そこに!!

「ちょっとまったーーーーっ!!」

サイズ変更P1020615
うおっと!!ハッちゃんだ!
しょっぱなからちょっと待ったコールが入りました!!

サイズ変更P1020608
ふたりとも買ってきたおみやげを握り。
緊張感をみなぎらせてさーやの前に立ちます。
それではそれぞれ、告白の言葉をどうぞ!!



すると…っ!



「・・・・・・ちょっとまった~~~っ!!」

サイズ変更P1020610
なんと!!
長いためらいの間を置いて遅れてきたルーキー・ユースケの参戦だ!

前回とうってかわって
のっけから二人の待ったが入るという、

まるで空気を読んでない展開です!!

そしてこの間、
P1020611.jpg
さーやはこの体勢と表情を微動だにしません!!
節目がちな目、はにかんだ顔、ちょっぴり唇を噛んで…、
飲み屋のときの積極的な戦闘態勢から一転、
「告白を受けたときの正しい姿勢」を体現しています!
正しい!あまりにも正しい!!
またしても技を感じさせます!!

サイズ変更P1020614
「あまり話せなかったけど、浜離宮までの道のりが楽しかったです。
また浜離宮にゆっくりいきましょう

今回の合コン、最初から「浜離宮に行ってみたかったんだ」と言っていた航さんらしい告白です!航さんのプレゼントは、洗顔でつかうようなヘアバンド。和風の袋からして、絞り柄だったりするんでしょうか!

サイズ変更P1020617
「カレーうどんを食べていた時から決めてました」
すごい決断の早さ!!
この方の場合、もはや一日の盛りだくさんなデエトは必要なかったように思います!!
プレゼントは人形焼き!!
ここでちょっと密告しておきたいんですが、この人形焼きは、
3-14合コン- 062
大枝さんと一緒に買ったもの。
お揃いのおやつを買っている間も、違う女性に心が向かっていたとは皮肉なモンです!

サイズ変更P1020619
「浅草に着いてからペアになったとき、「よろしくお願いします」とお互いお辞儀をしたら頭をゴツンとぶつけて、その時から運命を感じてました
おおっと!手ぬぐいをプレゼントに選んだユースケからは、二人だけのシークレットエピソードが披露されました!これは強い!!

だからあの時、
サイズ変更P1020461
こんな顔してたんでしょうか?!

さあ、いきなりの三人攻撃。
さーやは誰のおみやげを選ぶんでしょう!?

ヘアバンドか!
人形焼きか!
手ぬぐいか!!


ODOROKI.jpg

ああ!!

サイズ変更P1020620
手ぬぐいダーーーーっ!!
さーやさん、ユースケの手ぬぐいにそっと手を伸ばしました!!
見てください!さやか嬢の顔を伏せたままのハニカミ体勢を!
こんな女子の体勢本当にねるとんでみたことあります!!
名付けるならば1990スタンダード!!
気のせいでしょうか、ワタシ若干、
イライラしてきました!!

さーやさん、ユースケを選んだ決め手は?
サイズ変更P1020622
「やっぱり私も頭ごっつんこで運命感じました」

神様の投げた輪がふたりの
額にゴツンとぶつかったらみたい…
運命のいたずらをたぐりよせたら
背い高のっぽのあなたとまた鉢合わせ


トナカイが鋭く薬師丸ひろ子の「紳士同盟」を歌い出します!最初の告白からやはり飛び出した運命論!!

サイズ変更P1020621
恋に破れたお二人。
落ちこんではいるようですが、航さんにいたってはむしろ「あばよ!」と叫び出しそうな清々しささえ感じます!

さあ!既に約半数の告白が終わってしまった形になりますが、続いてもちょっと待ったが出るのでしょうか!

次の挑戦者は…、

サイズ変更P1020581
セイセイセイ!!肩にかけたコートをたなびかせ歩いてきたのは小林旭もとい、芹ちゃんです!!

芹ちゃん、女子達の前に歩み出るとゆっくり足を止めたのは…。

ヨウラ!?

…いや違うぞ、また動き出した!

大枝!?

まさか、失恋話からの発展か?!

…待て!また動き出した!!

untitledたいがいにしろや苛ッ!

あの芹ちゃん、いりません!
もったいつけるの、いりません!!


ピタッ

今度こそ止まった!!
おもむろに脱いだ帽子を、英国紳士のように胸に抱いて…

「You」

サイズ変更P1020625
アッコちゃんの前だ!!
芹ちゃん、散々もったいつけましたが予想通り!
というかこの方、告白の言葉が「You」だけです!!

サイズ変更P1020627
プレゼントはストラップだとか。
今のところちょっと待ったコールはありません!!
あとはアッコちゃんの返事のみ。


すると…!


「ああ~どうしよう…ああほんと、どうしよう…!!

アッコちゃん、かなり迷っています!!
嬉しくて照れているようにも困っているようにも見え、現時点では測れません!

「ああ、ああ…!」

ああ!!受け取っ…!


「ごめんなさい」


サイズ変更P1020629
芹ちゃん「こんなのアリ?」

300.jpg
ワアーーーーーーー!!!

まさかのごめんなさいだ!!
あまりにもナイスな台詞と表情の芹沢先輩、驚きを隠せません!!
たたみかける波乱の展開!!
前回の湘南デエトがいかに平和だったことか!!

「ホントにゴメンなさーい!!」
サイズ変更P1020628
この時ワタシは、芹ちゃんのリアクションと怒濤の展開に爆笑していて気づきませんでしたが、今想えば芹ちゃんが驚いているのもわかる気がするのです。

芹ちゃんは手ごたえを感じていたのではないか。

なぜならあっこちゃん、第一印象バラさんチェックのときに実は「芹さんもかなり良い」と言っていたのです!!
サイズ変更P1020630
芹ちゃんにとって今回、唯一知り合いだったのがアッコちゃん。
話しやすかったのもあるでしょうが、それだけではないケミストリーを感じたはず。
そんな芹さんにアッコちゃんも、以前は知らなかった面が見れて好印象を持ったということを船上でいっていたのですが…!!

でもねアッコちゃん。
サイズ変更P1020624
芹ちゃんのクリティカルなイイ顔引き出した
大変面白い展開をありがとう!!


さて!!残るは二名!!

続いては…、

サイズ変更P1020632
長尾です!!

「この腕時計止まってるんですけど、おしゃれのためにつけてきたら、この合コン中に時計が動き始めたんです
サイズ変更P1020633
誰にともなく女子達の前で話し始めた長尾。
一体これはどういうことでしょう?全校朝礼でしょうか。

「恋がはじまったのかもしれません」
そう語り続けます。確かにそれはディスティニーを感じますね。

そこから芹ちゃんと同じく、女子達の前をゆらゆら歩く長尾。
さながら浅草寺を徘徊するゾンビの行く先が何処に向かうのか、見当もつきません。
トナカイは自分のところに来るんじゃないかと思ったくらいだとか。


すると。


ピタッ
P1020637.jpg
えっ


か・・・・・幹事の前に止まりました・・・・・


サイズ変更P1020640
「ユリちゃんに渡してください」


あ・・・・・


ハ・・・・・



hyoryu2.jpg
はいわかりました!!

一瞬でもワタシ?とドキリとした自分を今すぐタンスに閉じ込めてナルニア国にでも飛ばしたいです。
そうそう、もしもユリちゃんになった場合はワタシから責任持ってお届けするという話になっていたのでした。

サイズ変更P1020636
が、受け取りかけてふと、直接渡しに行ってはどうか?とラブ率向上の策を思いついたので、結局その場でお土産を突き返すことに。

「わかりました。じゃあ自分で渡すようにします」

というわけで長尾の相手はユリちゃんでした!
「大阪弁にやられました」とのこと。
いやあ、ユリちゃんを誰も選ばないってことはないだろうと思ってたので非常に納得ながらも、現時点では不戦勝?不戦敗?ご本人がいらっしゃらないのでオスカー像は私がお預かりします的なリアクションが掴めない消化不良で若干盛り下がった感もあり。

そんな期待を一心に受けて
サイズ変更P1020643
ついに残すところ祥平のみです!
アグレッシブに見えて実はシャイな祥平に大きなプレッシャーがかかります。

残っている女子達、
誰を選んでも平和など有りません。
既に平等などという生ぬるい言葉は存在しない世界。
サイズ変更P1020642
闇にぼうと佇む女たち。

怯むな冒険者よ!暗がりに浮かび上がる君の姫は誰?!!

一人の女子の前で立ち止まり…

サイズ変更P1020641

祥平がおみやげの「お守り」をさしだしたのは…!!

P1020645.jpg
枝さんだ!!


祥平「お願いしま…、」


サイズ変更P1020647
大枝「(即座に受け取り)あ、ありがとうございます

祥平「あ」


早いっ!!!!!
受け取るの早すぎるウウウ!!!!!
大枝さん今の、もう完全なる反射神経!!!!!


「受け取るのはYESの意、ソレが無理ならごめんなさいということ」
そんなルールのもとに進んでいたはずの告白タイムなのに、祥平が差し出したおみやげをリレーバトンのように受け取ってしまった大枝。
サイズ変更P1020647
(お百度参りのような深々とした礼で)

ちがうじゃあん。
あげたものはもれなくもらうって
そういうゲームじゃないじゃああん。


サイズ変更P1020648
めでたいはずなのにどこか拍子抜けしている祥平。
大枝曰く、「話していて安心できる」とのことだけど。
それよりも枝は心が弱ってるのでお守りをもらったことが嬉しかった模様。

ちがうじゃああん。
そういう企画じゃないじゃあああん。


サイズ変更P1020644
さっき劇的にフラれたばかりの芹ちゃんが上機嫌で写メを撮り。
なんかワタシこの人が好きになってきました。

というわけで、
今回の告白タイムで結ばれたのは二組!
最後が面白いくらいアッサリしてしまってなにやら腰砕けですが、
ひとまずかりそめにもカップルが出来上がったのです。

P1020651.jpg
読者の皆さんの中には、彼女たちの中にお気に入りもいたことでしょう。
もったいないことしたなと心で男たちを罵ってやってください。
そして、この女性陣が
最後に誰を選んでいたのか。

気になるところですね。
それはこの後、皆さんからメールで教えていただきますよ!!

長い一日を終え。
サイズ変更P1020652
これから更に呑むと言う皆さんを残し、

シャンシャンシャン…

ついに私もトナカイのソリで帰る時間がやってきました。
みなさんありがとう!そしてまたいつか!!
恋の途中で逢いましょう!!


サイズ変更P1020654
(そうしてトナカイはシャッポを脱ぐのだった)

長期に渡った合コン連載も、
残すところ後日談のみ!!

真の告白で更なる展開が
あったりなかったり!!!
あと少しドンミスイット!!!
スポンサーサイト
P1020594.jpg

合コン。それは魚市場のフレッシュフィッシュ
合コン。それは七分咲きの梅のごとき春の訪れ。
合コン。それは船酔いするようなハード・トリップ。
合コン。それは華やかな迷路。
合コン。
それはサミシサ上等の告白祭り…!

全国合コン愛好会の皆さんこんにちは。
昨日の食事も朧気なので半月前のことなんてすっかり忘れてしまいました桑原です。

俳優という特殊な生活環境の方々だから出来た、
平日ゴゴイチ集合のお昼間デエト。

サイズ変更P1020400
築地~浜離宮~水上バス~浅草と、隅田川エリアの名所を巡る大人のデエトは、はたしてかつてなく盛りだくさんで手一杯な合コンと相成りましたが、あれから皆さんはどうしてるのでしょう?
そしてあのやけっぱちで勃発した告白タイムで言葉をつぐんでいた女子達のおきにいりはいかに?
さらには、あの時言えなかった「真のお気に入り」はいるのでしょうか?!

残すは参加者の皆さんのご感想と後日談。
壁打ちテニスのように孤独なブログに同行するコメンテーターは、

sinsain3.jpg
遊園地ではかぶり物を脱ぎましょう・トナカイさんと、

sinsain2.jpg
政府に連れ去られたリトル・グレイさん

sinsain1.jpg
ジャングル在住、げっ歯類のゲッパちゃんです。

愉快なユニットU.M.A(地球外生命体)の皆さんと一緒に、本日も合コンの実態に鋭くメスを入れていきましょう!!

辰巳メロンパン智秋(ブラジル)さんのご感想。
サイズ変更P1020551
「辰巳です。はい、またです。そう、あの時も、あの時も参加していた、またまたまたの男、辰巳です。

合コンの日程を一ヶ月間違えて早退するわ女子へのお土産買い忘れるわ第一印象チェックも忘れるわで、レギュラー出場の怠惰ばかりが本人にも幹事にも見られた今回の合コンでしたが、以前と比べて成長している点がひとつあるとすれば、「感想メールをちゃんと書いてきた」こと。
というわけで、唯一告白タイムを過ごせなかった男子・辰巳君のご感想を聞くことにしましょう。

3-14合コン- 042
「前回も言ったかもしれませんが、改めて言っておきます。毎回自分から参加したいと言ってるのではありませぬ、ただ毎回毎回彼女がいないから、二回も参加したのにペアにならないからと、桑原嬢の老婆心?母心?として強制参加させていただいているしだいです。
でもまあ嫌じゃないよ、バラ。


うん、うん、偉そう。

geppa.jpg 「母心かア~」

「さて今回、真っ昼間から築地での海鮮丼&ビール、水上バスでのおつまみ&ビール、浅草での花やしき&ビール、そしてそれらの時間すべて可愛い女性が隣にいるという、なんだこれ新手のキャバクラかと間違わんばかりの楽しき時間が流れましたが、勿論合コンなわけでして...楽しきだけでは何も発展しないわけでして...そして今回辰巳はケツかっちんで最後の告白タイムにも参加できないという失態。
バラよ、君の母心?老婆心?に今回もまた報いれなかったよ」


ケツかっちんニツモ―(モツ煮)を食いガツ(ガツ食い)して帰るしかなかった辰巳君。
今回のデエトは参加者の飢餓を気にして食事やおやつタイムを積極的に取り込みましたが、はっきりいって完全に辰巳基準でしたね。
女子達はもちろんお腹いっぱい、当の「打ち上げのハゲタカ」と呼ばれる辰巳さん(※芝居後の飲み会で残ったつまみを片っ端から食べて片付けるから)ですら築地のねりものが食べきれなかったご様子。
つかマジ、キャバクラなら同伴に土産くらい買えや!!

P1020553.jpg
(お土産を買い忘れて謝っている辰巳さん)

「なので、次回4回目があるのならば、今のうちに言っておく、
もう強制参加なんて御免だぜっ!!
次回も参加させてください、こちらからお願いします」


能動的な参加意思、これは今までになかった展開です!
いやいや、この人もね、単にデエト来て甘酒飲んでるだけじゃないんですよ。
女子への間口の開き方は随一の辰巳さんですしね、清潔に関しちゃ常に気を使う辰巳さんですし、私が辰巳の裸ん坊の写真をブログに載せようものなら
「俺の乳首は載せるなよ!!」と怒る男・辰巳さんなんです。

ただ、普段はお肉が大好きだけど、
サイズ変更P1020544
恋愛には草食なだけ。


geppa.jpg 「僕と同じかア~」

まあゲッパちゃんは草食男子って言うより捕食動物だけどね。

geppa.jpg 「フワー!」

消極的、シャイ、加えて少しぐうたら。
だからこそ私の老婆心は辰巳の体に負けじと膨らむいっぽう。

「さて、では最後に、今回の気になるあの子

「今回の」ってね、まるで「今月の見返り美人」的なお約束コーナーの呼び方しちゃってますけど、定着してるのはあなただけですからね!!

みんなイイ女なんですが、そんなイイ女の中で唯一今回初めましての、遙々奈良からやって来た
サイズ変更P1020390
春香ちゃん。彼女とは築地でペアになり、色々と話しましたが、まだ若いのにしっかりしてるんですよ。
今女優勉強中とのことで、見守ってあげたい女の子。」


これはまったく母の予想通りでしたけどね!
それ以上に、「いい女」って書き方が無駄にオトコ気あって困ります。
っていうか、あなただけユリちゃんを春香ちゃんって呼んでるその積極性は良いんだけどさあ、若いのにしっかりしてるとか見守りたいとか、親戚のオバチャンじゃないんだからさあ。
合コンに「見守るオバチャン」なんていりません!
次回こそは内的な肉食要素を培い、合コンに臨んでくださいネ!!

と安易にまとめたようですが…!!
彼にはこの先サプライズが待ち受けております…!!

伊達佳苗(MCR)さんのご感想。
サイズ変更P1020471
「普段女子でいる事からずいぶん離れてたので、久しぶりにいっぱいときめきました♪男子も女子も魅力的な方ばかりで出会えた事に本当に感謝です」

ただ今もっぱらMCRの稽古中であるダテカナ嬢は、合コン終了し、トナカイをはじめ参加した女子やブログ読者の女友達から「ダテカナちゃんイイ」最も高評判の声が寄せられていた女子。
しかし、女子に評判がよいということが果たして、合コンにおける武器となりえるのか。
このジレンマは女の子の永遠のテーマです…。

3-14合コン- 152
「一番の思い出は人生初の遊園地デート!しかもお相手はイケメンせりさん☆イケメンなのに気さくで兄貴分的なせりさんのおかげで緊張もせず、二人できゃあきゃあ言いながら幸せデート気分を満喫できましたo(*^-^*)o」

ダテカナ嬢の劇団話を聞くのは本当に面白いのですが、
「劇団じゃ普通にグーで殴られます☆」
「劇団員と出かけた海水浴ではポロリのハプニングもマジギレされます☆」
という彼女が今までの恋愛ではどんなデエトしてきたのか、そんなことを遊園地じゃぶれる写真を撮るのに手一杯でまったく聞きそびれてしまったわけで。
しかし、兄貴肌の芹ちゃんに心揺れたのかと思いきや、意外なコメントが続きます。

サイズ変更P1020533
「あと気になる人といえば、今回唯一知り合いの辰巳さん。劇団員に「辰巳さんとばかり話さないように!」と忠告され気をつけてたんですが、チラッと辰巳さんカップルを見つける度に「いいな~」と、なんだか辰巳さんが無性に恋しくなってしまいまして。たぶん人見知りの私にとってオアシスだったんだと思うんですけど」

ほらきた!!!
憶えてますか?今回私が提唱した合コンに於ける教訓を。

合コンでは女子のオアシスたれ
sinsain2.jpg
「%!&‘!(データ確認シマシタ)」

ダテカナ「これって恋ですか?」

!!!
ついに受け身・ぐうたら・草食系辰巳さんの花開くときが…、

「うーん、違うか??
という事で、お気に入りはやっぱり
3-14合コン- 0191航さんです!」


ステーン
揺るがず!!


3-14合コン- 086
「でもあんまりお話しできてないんです。少ない会話の端々に魅力を感じまして、またお会いしたい方No.1です」

赤提灯街の飲み屋で「気になる人とは逆に話せない」といっていたダテカナ。短いフリータイムの中で話すことしかできなかったようですが、あの時間女子の方から積極的に話しかけに行くのってなかなか難しいんですよね。
築地の食事風景を見てもおわかりのように、気遣いとおもしろでテーブルをわかせていた航さんに惹かれるのはわかる気がします。そして同時に、心のオアシスである辰巳がよけい恋しくなるのもね。
もしかしたら、自分と同じ癒しの匂いがしたのかもしれません。

ところで改めて私は支援します!!
女子に評判の良い女子が、
合コン界の中心に君臨することを!!


それではそんな航さんに、ダテカナはどんな風に映っていたのでしょう?
さーやに玉砕した航さんですが、可能性を探るべくご感想いただきました!

村上航(猫のホテル)さんのご感想。
3-14合コン- 030
「超楽しかった!普通にプライベートで行きたかったデートコースでびっくりした。女の子達が全員かわいくてびっくりした。バラはなんで男の気持ちがわかるの?
ふふふ、そうでしょう、そうでしょう。
毎回こだわり抜いた人選でもって男女ともに両者両得な合コンを目指しておるのですよ。そして大人のデエトを目指しただけに、今回のプランを喜んでいただけて何よりッス!

3-14合コン- 008
「今回僕は最年長だったしコンパ慣れしてないんで不安でしたが、みんなガツガツしてないこと山の如しで僕も居心地がよかった。ホッ。
結果振られたわけですが、ちゃんと告れたからなんだか清々しい気持ちです。ありがとうございました!」


じっさい、リアルな合コンってのはやっぱりもっとこう、ガツガツと、弱肉強食の世界が繰り広げられてるものなんでしょうかね?

もてすぎる2 「“%!!#(ソウデスヨ)」
お前に聞いてネー!

さて航さんですが、これもやはり航さんらしいというか、感想の後に「コメント」と称し、女子全員に一人ずつ印象を書いてくれてたよ!!
全部載せたいところですが、文字量の関係上、印象的な数人だけピックアップさせていただきますネ。
しかし女子たち、これだけは憶えておいて。
航さんのコメントにはね…全員の印象に「カワイイ!」と書いてあったんだからね!!
んもう!優しい!まって優しすぎて取り逃がすタイプ!?
そんなね、全員の良いところ探す航さんが、もうなんか色々損してそうなところも含めて、好きじゃあーーー!!

3-14合コン- 149

さーや…一番初めにツーショットタイムの相手をしていただきました。大人な方だしこちらを立てて下さるし、まるでお見合いのような雰囲気を醸していたのもつかの間、ウミネコを見るなり「鳥大好きなんです~」と写メを撮りだすギャップがかわいい!
ダテカナ…
一番話しやすかった。すごく近い世界の人な気がしたから。だから芝居の話ばっかしちゃった。二人きりで話してたら違ってたかもしれない。なんか癒されるし。笑顔がかわいい!
ヨウラ…僕が苦手なジェットコースターやフリーフォールをケタケタ笑って楽しむくせにお化け屋敷じゃ超ビビるところがかわいい!


今回の合コンで航さんまわりの恋愛図を構築していた女子三名。
何より私はダテカナ・航さんペアに言いたい。

合コンで 芝居の話は56308_20051018225532.jpg
ノン!ノンSTOP!!!

もう皆さん役者なんでね、そっちのスイッチ入っちゃうともう芝居の話は止まりません。そうなってくんと今さら「好きな異性のタイプは?」なんて浮かれた話に移行しづらくなるもの。
ですからノンストップで続いてしまう芝居話はダメ(NON!!)、絶対というわけです。

「最終的に好きなってのはサイズ変更P1020396
さーやで変わりなし。まぁ振られたんで今は佑介くんを応援しています」

アッサリと身を引いた航さん。あまりに軽々と俺の屍を越えてゆけな引き際の潔さですが、そんなあなたをふりむかせたい女子がいたということ、忘れないで。
浜離宮のような安らかな心に、あえて波風を立たせていってください!!

さあ、そんな恋の波風の一人といえば、夜のトナカイチェックで航さんを選んだヨウラ。
最終的にあんた、誰を選んだのさ?!

ヨウラマキ(KAKUTA)さんのご感想。
351_large.jpg
※芹ちゃん撮影
「ばらさん、お疲れ様でしたー!怒涛のデエト、合コン、楽しみましたよっ」
今回、一番最初に合コンに誘いを掛けたのがヨウラ。
やはり、劇団員の通過儀礼のようなものといえるかもしれません。
劇団員だけに、恋バナを語らったこともありますが、一見もやしもんの菌にいそうなペモペモした風情に反して、私にはとうてい未経験であるファンキーな恋体験の数々を実践されてきた方だったりして、隠された野獣の顔がどのように伺えるのか楽しみなところでありました。

しかし。
サイズ変更P1020392
ハナクソニキビにはほんとに凹んだし、誰にも告白されなかったのは女子的にはやっぱり悲しかったですわ。やさぐれますわ。しかし、もっと女子力磨かなくちゃな、とも思いました。反省」

P1020509.jpg
「そして花やしきがこんなに面白いとは思わず。はしゃぎまくって今は喉が痛いです。また個人的に行こうと思います。次こそはジェットコースターに乗りたい」

サイズ変更P1020467「今回ヨウラはね、わりに良い振る舞いをしてたと思うのよ。不思議ちゃんはなりを潜めて、いつも以上に女の子らしくて」

そう。今回の合コンで発見したヨウラは、私が予想していたアニマルな素顔ではなく、むしろあどけない乙女の姿。ジェットコースターにはしゃぎ、ニキビに悩み、航さんのことナイショ!と恥ずかしがる彼女は思った以上にピュアな女子。

サイズ変更P1020442
この日着てきた濃いピンクのワンピースは、普段ヨウラがあまり着ないものらしいのだけど、以前KAKUTAに着てきたとき、私を含む劇団の先輩方に「今日は女子力が高い」「そういう格好を男の前でしろ」といわれていた服。普段、中国製のミッキーマウスの偽モンTシャツをあえて着るセンスも嫌いじゃないが、女子らしさを素直に実践するとこに私はむしろ萌えます。

3-14合コン- 056
「今回、顔見知りさんだらけの合コンでしたが、皆さんやはり素敵でますます好きになりました。
そして、私が興味が湧いた方は、
やっぱり3-14合コン- 0181ゆうすけさんです」


あらっ、もどった!!

「イケメン苦手なんですけどね。あの方はなんだか興味がとても湧きました。よく笑う人はいいですね

まだ20代なのにばあさんみたいなコメントですが、いつのまにかユースケがまた復活逆転してたとは!!でもそう、トナカイチェックをしたのは航さんと遊んだ花やしき後。しかし最後の赤提灯居酒屋では、ユースケとヨウラが隣同士。結局最後の飲み屋が決め手になったのかも知れません。

P1020358.jpg
「手も無理矢理つないでもらいましたし☆久方ぶりの男子の温もり、忘れられません。」

ただヨウラ。トナカイからこんなご注進がありました。

サイズ変更P1020467「みんなと昔の恋愛話になったとき、ヨウラさんは元彼がアル中だとか、自分と付き合ったら夢遊病になったなんて話をしてましたが、この女と付き合ったら俺も夢遊病になるのかって恐れられるんじゃないかと聞いててひやひやしました」

恋人を夢遊病にした女。
ってそれ、はなくそニキビよりタチが悪いですヨ!
ヨウラ、これからもピュアとアブノーマルの境界線を走り続けてください!

芹沢秀明さんのご感想。
231_large.jpg
「ファジーだね!」

とは、ヨウラ同様トナカイに「誰がお気に入り?」と抜き打ちチェックを入れられた時の、芹ちゃんのご返答。

3-14合コン- 007
トナカイ「花やしきでのデートはどうでした?」
芹沢「みんなといたら場所はそんなに関係ないね。でも場所は重要だよね。」
トナカイ「どっちよ」

オメエがファジィだろが!!

…既に演劇界の先輩であることも忘れ突っ込んでしまいますね、1990年の流行語大賞がサラリと飛び出すこの方。今回の合コンでは軽やかにデエトを楽しみ、おおらかに盛り上げ、鮮やかにフラれと、思った以上の活躍を見せてくれましたが。

サイズ変更P1020451
楽しかった~ 同業者と遊ぶってなかなか無かったりするから、セッティングしてくれたバラ&トナに感謝感謝! 」

イヤーこちらこそ、芹ちゃんには盛り上げてもらい、イラッとさせてもらい、爆笑させてもらいました!!

サイズ変更P1020527
なのですがががが、無念にも想いは叶わず...」

そうですね…。

「次回山中湖編に期待しよ~っと(^-^)/」

ねえよそんなの。

「引き続き恋人募集中~( ^ ^ )/せり

・・・・・・・・・え?

サイズ変更P1020467・・・?

geppa.jpg・・・?

もてすぎる2&“%&(・・・?)

hyoryu2.jpg
終わりかい!!!


あまりにも短い芹ちゃんコメント!!
引き続き告白編、続く!!


39_large.jpg
※芹ちゃん撮影
「ハラちゃん、最近どうしてる?」
これはトナカイのブログタイトルですが、
ちっとも更新されてないので
ブログに行ってもわかりません。

ハラちゃん、バラちゃんの近況を知るにはむしろこちら!
というわけで告白編をお届けしています。

さて、

前回はこの人↓の、
サイズ変更P1020284
まるでブログの主旨を理解していない感想文で終わってしまいましたね。
「女子に対する感想なども聞かせてください(何度も言いましたけど)」と催促したところ、「後ほど送る」とメールが来たのですが、

待てど暮らせど
わびしいきぶん
きやしません…(ジッと電話を見る)

もういいや!!(涙)先に進むことにします。

しかし、かように人の話を聞かない芹ちゃんですが、

サイズ変更P1020249
このように、デエト中やたらと撮っていた写真は、わざわざPCの画像共有サイトに落としてくれました。
まめなんだかずぼらなんだかわかりません。皆さんもお気づきでしょうか。冒頭のトナカイの写真をはじめ、このブログでも既にいくつか使わせていただいております。

ではそんな芹ちゃんが玉砕したお相手アッコちゃんのご感想を、芹ちゃんが撮影したとびきりカワイイショットではじめたいと思います。

上田亜希子さんのご感想。
24_large.jpg
※芹ちゃん撮影
「とっても楽しい時間をありがとうございました!!」

どうです?この陽光差し込むアッコちゃんのフォト。
美しいでしょう!!
ぶっちゃけ芹ちゃんが撮った他の写真は、ぶれてたり、
31_large.jpg
指が入っちゃってたりしてハッキリ言って私と同じレベルだなと思ったんですけど、アッコちゃんのフォトは別。やはり写真には心のトキメキが反映されるのかもしれませんね。

32_large.jpg
(ここにも芹ちゃんの指が)
「悶々としていた日々だったので、久しぶりにハッスルしてとても楽しい1日を過ごすことが出来ました。
こんな楽しい企画に呼んで頂いて感謝です」


そう始まったアッコちゃんからのメールですが、
デエトの感想もそこそこに話は核心に突入したのです…!

P1020352.jpg
さて。せりちゃんにはほんとに申し訳ないです。
四季(※劇団)時代は全然お話出来ず、寡黙な方なのかしら?と思ってたいたら。すごく話しやすい方でとても魅力を感じました。しかし私の周りにはせりちゃんファンが沢山いるため…」


ふむ・・・唯一この合コン内で芹ちゃんとアッコちゃんはお知り合い同士。ファンの皆さん声も届いて来るというわけですね。こういうとき、知り合いって損ね…。
でもさ。
これってつまり、芹ちゃんをゴメンナサイした理由であっても、最終的に心は芹ちゃんってこともありますわな。だったらワタシ的には、非公式でよろしくやってくれても良いんですけど!?

と思いきや。

「最終お気に入りは…………
3-14合コン- 002辰巳さんで!


えっ。

「お願いしますっ!きゃはっ」





ええまつり1
・・・・・・ええじゃないか

ええまつり2
ええじゃないかええじゃないか

ええまつり
ええじゃないか
ええじゃないかたつみーーーィ!!!!

3-14合コン- 041
「一緒にお話していて安心しました」

だってよ!!(うりうり)
この合コン企画に出場して三回目にしてついに辰巳が最終お気に入りにイン!!しかも第一印象一番人気のアッコちゃんから名指しとは!!
先に帰ったし、おみやげも買ってないのに!!
棚からぼた餅たあこのことだよ辰巳君!!

アッコちゃん常に予期せぬ展開をありがとう。
そして辰巳に希望をありがとう。
でもそう言っちゃったからにはデエトしてくださいね。
今度こそ辰巳にはお土産を持たせますので。

前田勝さんのご感想。
hachino.jpg
ああまた間違えた、これはハッちゃんではなく煎餅。

3-14合コン- 016
(トナカイにいきなり手を握られギョッとするハッちゃん)
アッコちゃんに第一印象で名前を挙げられていたもう一人。
トナカイも私もなかなか掴めずにいたあの大陸の男、ハッちゃんに話を聞いてみることにいたしましょう。

「僕の本命はサイズ変更P1020396柴田さやかさんです!」

はええよ!
こういう告白はラストに話すのが通例なんですけど!
と思ったら、思った以上の超・長文でハッちゃんの独白は始まります…。(皆さんご覚悟を)

「築地の昼食の時に、さやかさんは少し遅れて店に入ってきたのですが、もう最初に席についたときから、あ、この人だな、と思いました」

だから、はええって!!
これまで三回やりましたけど、合コンで一目惚れした人初めてです。
しかし四季の浅利先生はオーディションで俳優を選ぶとき「部屋に入って来たのを見ただけでわかる」というらしいですからね。
きっとハッちゃんにも電撃が走ったのでしょう。

P1020348.jpg
「築地での昼食後、最初にペアになったのはダテカナさん、年上好きの僕にはたまらない相手でした。ダテカナさんのおしとやかな所にも終始胸がキュンキュンっしっぱなしで、浜離宮で手を繋いだときには、このまま二人でどこかへ行ってしまいたい思いでいっぱいでした!
しかし、僕にはすでに気になる相手が、ダテカナさんを選んだほうが幸せになれると知ってるのに、、、orz」


なんだか勝手な思い込みが進行してますけど、ダテカナさんがあなたを選ぶとは限りませんよ!

「水上バスに乗ってる間、僕はさやかさんのことが気になってしかたなかった!
水上バスを降りて、次のペアこそは!と思ったのですが、
次のペアは大枝さんでした、、、


文章からあからさまにガッカリしたトーンが伝わってきます。

「でも、大枝さんとはTurningPointで相手役だったのにも関わらず、ほとんど会話してなかったので、これはこれでいい機会だし(中略※長いので)
そして花屋敷!
ここでさやかさんとペアになれれば一気に距離が近付けること間違いなし!
しかし神様はいなかった!
花屋敷でのペアはあっこさんでした」


逆にアッコちゃんは、最初のくじ引きで辰巳とペアになり、この花やしきではハッちゃんとペアで、お気に入りに挙げてた二人と組んだので引きが強かったんですけどね。

3-14合コン- 103
「レトロな乗り物でキャッキャとはしゃぐあっこさん、とても愛おしかったです、話せばあっこさんは僕より年上、それを聞いただけで一気にやる気スイッチオン!吊橋効果を狙って、とにかく二人でアトラクションを片っ端から乗りました、
しかしなぜか思ったよりもドキドキしない!
なぜだ!
隣には僕の好きな年上のかわいい子がいて、レトロとはいえ遊園地のアトラクションに片っ端から乗っているのに、なぜ胸がドキドキしない!
ああ、そうか、
僕には本命がいたのだ、愛しのさやかさん


言っときますけどね、花やしきの乗り物はレトロとは限りませんよ!!
このようにハッちゃんの愛の独白は延々と続くわけですが、徐々に私の中で僅かに苛立ちが生まれているのは気のせいでしょうか?

3-14合コン- 123
「花屋敷のアトラクションに乗るたびにあっこさんの心はこちらに傾いてるのに、僕はなんて罪な男、あっこさん、こんな男ですいません、僕には好きな人がいるのです

いや、気のせいじゃない!
さーやに心が傾いているのはよいとして、他の女子がハッちゃんを好きという前提ですべてが進んでいることに私もう、イライラを隠せません!

「結局さやかさんとは一度もペアにはなれずにむかえた最終決戦、
さやかさんにはなに一つアピールできなかったことは知っている、
ダテカナさんを選べば幸せになれることも知っている


つうかよお!

「あっこさんの心が僕に傾いていることも知っている」

だからさあ!

「そのすべてをわかっていても僕はさやかさんを選んだ

思い上がりやがって!

サイズ変更P1020372
「結果は一回コールド負け」

ざーまあみやがれーーー!!!

geppa.jpg 「フワー!!」

ああちがうのちがうのごめんゲッパちゃんを脅かすつもりなかった。
ワタクシ今、完全に冷静さを失い、ハッちゃんの天の果てまで調子ぶっこいた独白に客観的な幹事の目線をなくしてしまいました。

「でもいいんです、僕は自分の心に素直に行動できたので、例え告白タイムでおもいっきり噛んだとしても、いいのです、あれから三日、いまはただ、さやかさんの幸せを願っています。

しかしそう。ハッちゃんだって恋に破れた男の一人。
辛酸をなめたあかつきの「さーや以外の女子はみんな俺に惚れていたのに」という妄想の暴走なのですから、私も黙って生暖かい目で見守ることにいたしましょう。南無三。

大枝佳織(KAKUTA)さんのご感想。サイズ変更P1020423
「女子はピチピチ、男子はキラキラ、こんな華々しい場所にとビクビクしておりましたが、結果とても楽しかったです。」


辛酸繋がりで(やだな)次なる登場は大枝さんです。
この日、癒えぬ失恋の傷跡から生々しい血を滴らせてやって来た大枝さんは、少し目を離すと「虚無」というタイトルのブロンズ像のように動きを止めておられましたが、そんな彼女も少しは楽しむことが出来たのでしょうか?

サイズ変更P1020346
「浅草の町は春の匂いで、水上バスのデッキは気持ちが良く開放感の中での玉子カニやら練物やら美味しい食べ物とビールは最高でした」

嗚呼、この世にカニと酒があって良かった。
どんなに辛いときも、カニや肝や牛の胃袋を食べる大枝さんです。

「皆さん顔見知りだったのですが改めて魅力的な方だなあと思いました。前回のKAKUTA公演での元彼役の前田さんはペアになった花やしきまでの道で猫のずらを買ってくれました

猫のずら…?

1332090715809.jpg
これだそうです。(欲しいか?)
ヅラね。大枝さんの臓物ブログ「枝便り」から拝借したお写真。
ブログじゃ飼い犬にもかぶせていましたがとても嫌そうでしたヨ。

3-14合コン- 181
「(前回のKAKUTA公演で)旦那役だった長尾さんは夫婦感がまだあり吐かれる毒も心地良く、何故か私の耳から出たネギの破片を取ってくれました」

耳から…ネギ…!?
20110301_1943574.jpg これはネギ星人

どうしたら耳にネギなんて入るんでしょうね?!
いつから入っていたのでしょうか。
そしてなぜ気づかなかったの?
耳をネギの苗床にしてるんでしょうか!?!
合コンで気になる女の子の耳にネギが入ってたらどうです?
ある意味印象的?
ソーカモシレマセンネ!!(混乱してきた)

P1020329.jpg
(大枝さんを心配そうに見つめる祥平さん。もしかしたら既に耳にはネギが入っていたかもしれません)

「選ぶなんてのは恐れ多いのですが、クジの組み合わせで2人でいた時間が1番長かった
サイズ変更P1020395祥平さんが一緒にいて楽しかったです」


最初、真のお気に入りをメールでと頼んでいたにもかかわらず「お土産を受け取ったので書かなくていいのかと」と、感想を寄越さなかった枝。
あんな反射的にお土産もらっといて、なにひとつ意思表示しないまま(しかしネギは耳に入れて)終わるつもりだったんですか?

サイズ変更P1020649
(それなりに嬉しそうではある…)
「温かい方で、初対面なのに緊張せず伸び伸びいれました。そして選んでくれて嬉しかったです。どうもありがとうございました!」

四月に入り、ただいま沖縄へ癒しの一人旅に出かけている大枝さん。
ダイビングライセンスを取りに行くという枝にKAKUTAの劇団員は、
「一時間おきに電話しろ」
「海に行ったきり戻ってこないとかヤメロ
とヒヤヒヤしてますが、大枝さん忘れないでね、
ハッちゃんや芹ちゃん、多くの男女が恋に破れたこの合コンで、
サイズ変更P1020318
あなたはカップル成立したんですよ!!

己の女子力、もう少し信用してください。
そして沖縄に祥平からもらったお守り、持っていってくださいネ…!

植木祥平(渋谷ハチ公前)さんのご感想。
サイズ変更P1020427
「一言で凄い楽しかったです!!普段昼間からデエトする事があまり無いので青春を久しぶりに感じれました☆」


大枝さんとカップルになったのに、今ひとつ成功の感触が掴めなかったであろう、祥平さんです。

3-14合コン- 017
「今回は5時間という限られたねるとん方式の時間の中で内容が盛りだくさんだったので、初対面の方にフランクにいけない自分はだいぶ苦戦しました」

そうですね。
まあ私なんかは5時間でゾンビ並にクッタクタだったわけですけどね。
エエ、確かに祥平さんは劇団名・渋谷ハチ公前が想起させるノリノリでアッパーなタイプではなく、穏やかでシャイな方。
こうした一日限りのグループデエト、しかも初対面ばかりとあって、気遣うことも多かったでしょう。

P1020460.jpg
「でもフランクに接してくれ、色んな方とお話でき、人生初の水上バスにも乗れて、浅草寺の夜も味わえて最高に楽しい一日でした☆
皆様とのご縁に、企画に携われた事に感謝です」


ま~好青年だわ~。
そもそも渋谷ハチ公前って東幹久的な?(古いか) あるいはYO!YO!って感じのB系カラーギャングな?劇団をイメージしておりましたけど、そうじゃないらしんですね。(渋谷に対する私のイメージが貧困なだけですが)
印象的だったのは飲み屋で聞いた話で、
「うちの劇団はたしかに女性が少ない男集団ですけど、俺たちは女性から生まれてきたので、基本的に女性はリスペクトするという考えなんです」といっていたこと。
なるほど、同じ幹久でも
「キールロワイヤルですね?」
って感じ?(ほんと古い)
ダテカナ嬢が「普通にグーで殴られる」と話していた直後だっただけにより紳士的に響きました。

3-14合コン- 020
本命は上田さんだったんですが、時間内に話せなかったので知れなかったっていうのが大きかったです。油利さんも素敵でしたねー、でも最後までいれなかったのでそこが大きかったです」

バラさんチェックの時に挙げていたのもこの三人の女性。
これまで何度か合コンしてきましたけど、やっぱり男性というのは第一印象を引きずるものなんでしょうか。合コンの途中で違う女子にお気に入りがシフトした例ってホント少ない気がします。
ハッちゃんみたいに「玄関開けたら二分でさーや」みたいな人もいますし、男性の方が圧倒的に運命論を語りますもんね。

サイズ変更P1020269大枝さんは凄い優しくてペアになる度に惹かれていきました。
最後まで迷いましたが、大枝さんの優しさに年上の魅力に惹かれました」


どうも祥平さん、芹ちゃんがアッコちゃんに向かって「YOU」とか言ってたギリギリまで悩んでいたようですね。しかし、結果的に枝を選んだことによりカップル成立したので、正しい選択だったのかも知れませ…

んが。

サイズ変更P1020269
大枝「合コンの後、選んでくれたのでお礼も兼ねて、また飲みにでも行きましょうとメールしたんですが、祥平さんからの返事はありませんでした

祥平さあーん!!
返事してやってくださいよ!!(涙)


P1020518.jpg「それはダメだよ祥平!ソレ絶対ダメでしょ」

大枝さん以上にトナカイが鼻息を荒くしていましたが、まあどうにかこうにかカップル成立したものの、気をぬきゃ虚空の瞳を晒してしまう今回の大枝さんを見る限り、祥平が自分に脈があると感じること自体難しかったでしょうから、無駄なタマは撃たないという判断じゃないですかね?

男は運命を信じて妄想を暴走させる傍ら、芽が出ぬ種には水をまかない現実性と合理性を持っているのですね。

またひとつ利口になって、ついに次回は合コン下町編、最・終・回!




 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。